スポンサードリンク

感染性胃腸炎、ノロウィルスは厄介

先日感染性胃腸炎(ノロウィルス)で記事を書きましたが、現在第流行中のノロウィルス、どうやら一筋縄ではいかないようです。症状については、腹痛、下痢、吐き気、嘔吐など、食中毒並みの症状が出るとともに、非常に強い感染力があって家族一人が感染するとまたたく間に家族中に伝染っていくようです。

「感染性胃腸炎、ノロウィルスは厄介」の続きを読む ⇒

感染性胃腸炎の予防と症状 – ノロウイルス流行の兆し

 

感染性胃腸炎が11月後半から流行の兆しを見せているようです。保険福祉局 健康科学研究センターの調べによると、平成24年11月19日~25日での平均患者数が流行警報開始基準値に達してきてるとのこと。感染性胃腸炎、ノロウイルスは例年冬に流行がやってくるものだそうです。

 

ではこの「感染性胃腸炎」や「ノロウイルス」とは一体何なのでしょうか?

「感染性胃腸炎の予防と症状 – ノロウイルス流行の兆し」の続きを読む ⇒

このページの先頭へ