2012年人類滅亡までカウントダウン

  

ご存知の方も多いと思いますが、2012年12月23日に人類が滅亡するというマヤ暦の説まであと3週間ほどになりましたが、現在は至って平和なものですね。

マヤ暦の人類滅亡論については、学術的にはそれが現実に対応するものとは考えられていないという説が一般的になっていますが、あと3週間後には分かるでしょうね。

 

実はもっと具体的な話として、「来年3月に小惑星が地球に激突する」というものがあります。本当に「またかぁ」という感じなのですが、実際に国連の科学技術部会で緊急課題としてあがった内容のようです。

[クリックで拡大します]

 

結論これもその日が来てみないと分からないでしょうが、最後の「小惑星が予測よりも重いことを祈っていることはいうまでもない・・・・」っていうのはどういう意味なんでしょうね。。

 

記事が面白かったらぜひ応援してくださいっ☆喜びます( ´∀`)ノ



にほんブログ村 動画紹介ブログへ

お嬢様酵素
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

関連記事

タグ

コメントをどうぞ



このページの先頭へ