FC2ブログgoogleにインデックスされない原因と対策

  

FC2ブログ完全終了!の噂が流れたことの原因と具体的な対策方法

以前に当ブログでも記事を書いたFC2ブログのインデックス問題
FC2ブログがどうやらGoogle先生に嫌われているようです

      

 

これについて、なぜGoogle先生に嫌われてしまった?のかという原因、下記のようです。

 

詳しい原因などはこちらに書かれています。
(かなりコアなサイトなので閲覧注意^^; )

http://distantstarlight.blog18.fc2.com/blog-entry-1030.html

 

簡単に要約すると・・・
FC2ブログは中国からのアクセスが不可、これに対してFC2側でもみれるように、なんとわいせつな単語を伏字にして、さらにドメインを.comから.netに変更して中国でも閲覧できるようにブログの複製をしていたというのです

 

こんな感じ↓


通常の日本でのFC2ドメイン
○○.fc2.com

中国用Fc2ドメインに変換
○○.fc2blog.net


 

これ、凄いですよね。。

だって、自分のURLが書き換えられているわけです、しかも中国用に。

 

わいせつな言葉を伏字にするって、中国人が日本語読める率かなり低そう( ;´∀`)

 

もちろん、FC2ブログの管理画面にはこのことが表示されていたようですので、秘密裏に行われていたわけではないようですが、うーん、ちょっと意味がわからないですね。。

 

 

Googleにインデックスされないことへの対策

それで、これをFC2ブログ内で設定変更することによって、肝心のGoogleインデックスされない問題への対策ができるようです。

 

  • FC2の管理画面から、「環境設定の変更」をクリック
  • 「ブログの設定」の「拡張表示設定」をクリック
  • 「fc2blog.netドメイン設定」を「利用しない」に設定

 

なんだか良くわかりませんが、FC2は謎めいた雰囲気でプンプンです(笑)ちなみに調べてみたら、

 

所在地101 Convention Center Dr.Suite 700 LasVegas,NV 89109
 代表者Lance Wolff Kerness
 設立1999年7月
 取引銀行Bank of America

高橋理洋氏と弟の高橋人文氏の2名が中心になって運営されている会社。
・高橋理洋氏はロサンゼルス在住。
・正社員は17名で、ほかに非常勤スタッフが30名。その大半が技術者。
・社長曰く、『当社は米国法人ということもあり、怪しく感じている方もいらっしゃるようですが、そんなことは全くなく、日々の仕事をひたすらコツコツ地道にこないしているまじめな会社ですので、興味のある方はご一報ください』

 

だそうです。

 

ロサンゼルス在住の外国法人なので、日本の法律が適用されず、何かしらのトラブルがあっても異議申し立てすら適用されないようです。

 

みんなうまいことやってるんですね(笑)

 

FC2が入居しているビル

 

 

とりあえず、特にブログ運営者はFC2に限らずバックアップを常にとっておくことが絶対に必要ですね。いざというときに、内容全て削除とかなったら目も当てられませんので・・・

 

かんたんFC2ブログ・デザイン (FC2ブログ公式ガイド)
かんたんFC2ブログ・デザイン (FC2ブログ公式ガイド)
Kindle Fire HD 16GB
Kindle Fire HD 16GB
[ワークス] WORKS 【Amazon/Javari別注】 レザースニーカー 2021-1905 B (ブラック/24)
[ワークス] WORKS 【Amazon/Javari別注】 レザースニーカー

 

当ブログは「賢威」にお世話になっています

 にほんブログ村 動画紹介ブログへ

お嬢様酵素
  • このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

関連記事

タグ

コメントをどうぞ



このページの先頭へ